募集と選抜方法について

実習生の職歴など企業様のニーズに合わせて選抜していきます

画像

CES

募集と選抜方法

実習生の職歴など企業様のニーズに合わせて、送出し機関にて受入れ人数より数倍多い人数を募集し、選抜していきます。最初に送出し機関による面接を行い、そこである程度の人数まで選抜します。
その後、筆記試験などを行い、その結果と現地での面接から実習生を決定します。試験は企業独自の筆記試験、運動能力試験、IQテストなどを行うことができます。

画像

画像

送り出し国について

実習生は組合の方針に沿って選定した、中国の青島、江蘇省、遼寧省などにある送出し機関の近郊で募集します。
また、当組合ではベトナムの実習生にも力を入れております。
「ベトナム人は明るくて手際が早い、真面目、仕事に熱心」など企業様から良い評価を頂いております。

  • MAP
  • MAP2

中部ESCOの取り組み

受入れの流れ
画像
3年間の技能実習はすべて受入れ企業との雇用関係の間で行われます。受入れの申請や、入国から帰国までの流れについて、詳細ページでご確認ください。
詳しくはこちら
よくある質問
画像
実習生受入れのために準備することなど、受入れをご検討中の企業様向けによくある質問をまとめてあります。
詳細ページでご確認ください。 詳しくはこちら

お問い合わせもお気軽にどうぞ資料請求はこちら

電話番号

中部ESCO産業協同組合

pagetop

Copyright CES All Rights Reserved.

ページの先頭へ